eQSLへのADIFアップロード失敗に気付いていませんでした。3ヶ月近くも。

昨年の11月で当局は再開局して5年が経ちました。その間に、eQSLの登録時に行った設定など、私が覚えている筈がありません。

ADIFのアップロードは手動で行っていたのですが、アップロード操作後に出る英語のメッセージなど私が読める訳も無く、最初の一行「Upload Finished!」だけ見て「アップロード成功!」と翻訳していました。 あぁ〜

 

アップロード失敗の原因はプロファイルのCallsign/QHT End Dateが期限切れだった為でした。

↓ その期限切れを正した画像です。2020を2025に修正しました。

 

この後、アップロード出来ていなかったFT8のログ100件分は、無事にアップロード出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation