長年愛用しているSEIKOのデジタル電波時計DL204N。このSEIKO純正ACアダプターが粗悪で、配線の被覆がボロボロになり導線が剥き出しになっていました。これを見た時は、ぞっとしました。

その粗悪ACアダプターは

セイコークロック株式会社
ACアダプター B6321-7218

 

たまたま偶然に気が付いた時には、画像のような状態でした。焦げた跡も無く時計も普通に作動していましたけど、このまま使用するのはとても危険です。

いくらメイドイン茶胃菜とは言え、日本を代表する時計メーカーの品物なのだから本当に残念です。

リコールになっても不思議では無い事例では?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation